人気力を基準に

2016.09.22 Thursday

0

    「仕事きっちり、かっちり」高性能

     

    自分の印象として言われるときがある。

     

    別に自慢とかそういうものではなく、よくも悪くも普通のレベル。

     

    売れる人は高性能な人間ではなく、人気のある人。

     

    人気力を基準に考えると、なるほどなと思える。

     

    以前漫才コンビ「やすしきよし」さんのマネージャーをしていた

     

    木村雅雄さんが言っていましたが、集合時間にきよしさんが遅刻すると

     

    イライラしたのだが、やすしさんが遅刻の時はイライラしないという内容

     

    だったか、人気力というものなのかなと。

     

    高性能な人間はつまらない。

     

    当たり前の事しか言わない。

     

    高性能で積み上げた+1点や2点の評価は、それが崩れたクレームで

     

    -100点という非常に大きい減点をいただくことも多い。

     

    あくまでも評価が高性能だから、それにこたえられない時は大きくマイナス。

     

    何をやれば人気力がつくのか?

     

    結論はわからない。

     

    誰のための「仕事きっちり、かっちり」か考える。

     

    お客様の立場に立てば、当然当たり前の事。

     

    そういう心構えを身に着け、その上で人気が出る・・・

     

    そんなかたちはどうでしょう(誰に聞いてる)

     

     

     

    Check